趣味のない生活は無気力。

好きなものを残酷なまでに好きでいたいと思う今日この頃。 松山洋(CC2)信者。 FF14/テイルズ/ガンダム/西尾維新/BUMP OF CHICKEN/GRANRODEO/米津玄師/アーバンギャルド/BOOM BOOM SATELLITES/小野坂昌也(嫁)/小西克幸/川本成/谷山紀章/池田秀一/森川智之/ユアン・マクレガー/オスカー・アイザック/読売巨人軍/(Twitter→shiogi2113)

文 才 が ほ し い 。

BTTH2(前編)(後編)の記事で

週間800PV、月間2300PVを突破しました。

つい最近合計10000PVを迎えられたばかりなのに、

もう14000PV近い...((( ´ºωº `)))

 

色んな方に読んでいただけている。

という自覚が今更芽生えましたが、

それでも結局、1番の読者はしおぎ自身なので

読み返す時に笑えるような記事を書きたい。

 

"文字だけで笑える"

やはりこの言葉が何よりも嬉しくて

色々と報われた気がします😇←昇天しそう

 

どうすれば面白くなれるのか。

冒頭の記事で思いの丈を書きすぎて

語彙力を失ったにも関わらず、

しおぎはまだスマホと向き合っている。

 

面白い人や面白い作品をより面白く紹介するための

文  才  が  ほ  し  い  。

 

まず、しおぎが大好きな

"文"章を書く"才"能をお持ちな方々の記事を

僭越ながらご紹介させてください。

 

一人目はもちろん松山洋

しおぎは松山洋の母で、

"CC2界隈のお母さん的ポジションのアイドル"らしい。

前者は自分で言い出したのだが、

後者は本当に意味がわからない。どうしてそうなった。

 

しおぎのブログでのぴろしの扱いは

完全に"物書き"になっているが

本職はもちろん物書きではない。

しおぎ自身忘れがちだが

地元、福岡にある偉大なゲーム会社

サイバーコネクトツー社長だ。

 

記念すべきぴろしネタ第一弾でも書いているのだが、

ぴろしはnoteの他に絶望禁止ブログという

ぴろしらしいタイトルのアメブロもやっている。

(あまり更新されない)

そんな絶望禁止ブログから

第一弾でも載せている記事を再度載せる。

お食事中でなければこちらをご一読ください。え、お食事中?ではこちらをどうぞ。こちらは当時話題になりましたが、

本当にしょこたんの対応こそ"神対応"ですよね。

それからぴろしは現在に至るまで、

身を乗り出してファンの方と握手しているようです。

何度読んでも"面白い"と思える記事だ。

ええなぁ。

 

では、二人目へ移る。

もはや日記とかそういう次元ではないでお馴染みの

熊谷さんは、はてなブログ界隈を越えた有名人だ。

各記事のタイトルだけで興味を引く、

というか面白いので是非読んでほしい。

そんな熊谷さんが一躍有名になった記事はこちら↓

スターバックス代々木上原店でジャズ調の音楽の元、深く椅子に腰掛けて優雅に足を組み、金曜日の夕暮れ前とは思えない程のスピードで携帯の画面上に人差し指を滑らせている、水瓶座風の男性を見かけただろうか

その男性は十中八九、ワタクシである

という出だしだけで面白い。

水瓶座風の男性は見た目ではわからないし、

そもそも水瓶座"風"ってなんだよ(´・ω・`)w

 

そして、しおぎが好きな記事はこちら↓しおぎもこの質問には言葉が詰まる。

"寝てます"では会話が終わってしまうが、嘘はついてない。

先日、面白上司に"休みの日はブログを書いている"と

つい口走ったため教える事になったのだが

過去記事は変態を極めているので

どうしたものかな...と頭を抱えている(´・ω・`)w

 

続いて、三人目。

俺の遺言を聴いてほしいヒデヨシさん。

ここまで来れば、

しおぎの好みがおわかりいただけるかなと思う。

 

しょうもない。

 

非常にしょうもない。

 

もちろん良い意味で。

 

しょうもない文章の中に

面白さがこれでもかと言うほど詰まっている。

 

ええなぁ・・・(´・ω・`)

 

サンタ様、

クリスマスプレゼントに文才ください(:3[__]

 

おしまい。