趣味のない生活は無気力。

好きなものを残酷なまでに好きでいたいと思う今日この頃。 松山洋(CC2)信者。 FF14/テイルズ/ガンダム/西尾維新/BUMP OF CHICKEN/GRANRODEO/米津玄師/アーバンギャルド/BOOM BOOM SATELLITES/小野坂昌也(嫁)/小西克幸/川本成/谷山紀章/池田秀一/森川智之/ユアン・マクレガー/オスカー・アイザック/読売巨人軍/(Twitter→shiogi2113)

趣味は生きる事に対するモチベーション。

ぴろしのnote回、

本当はぴろしを諭す為に書いてたのだよ(´・ω・`)

充分わかってるから、

もうこれ以上ハードルをあげるな!と。

蓋を開けてみればおんなじテンションだったわ。

 

好きなことに対して猪突猛進故に、

周りが見えていない時もある。

言って後悔することだってもちろんある。

いや、後悔という言葉は大嫌いだ。

何、後を悔いるって。

後を悔いても悲しい思いをするだけ。

(こういう奴ほど過ちを繰り返すよね)

"未来"も好きじゃない。

明日どうなっているかなんて誰にもわからない。

明日よりも今日が大事。

ついでに言うなれば、

"正義"という言葉も好きじゃない。

人それぞれ、正義はある。

それは胸にしまっておくものであり

他人に押し付けるものではないと思う。

 

何より、その言葉を遣っていいのは

夜神月とLだけだ(L派)

 

"後悔"、"未来"、"正義"という言葉は

極力遣わないように生きている。

多分ブログでも遣ってない...はず👀

 

はいはい、モチベの話ね!

 

しおぎのモチベはどこから湧くのか。

仕事に対するモチベの話をする前に、

生きる事に対するモチベの話をさせてほしい。

 

しおぎは趣味のおかげで

ここまで生き長らえてきたと言っていい。

一種の延命治療。

"今"を生きる事で精一杯で

趣味のない生活は無気力だ。

 

現時点での生きるモチベは時速246億の舞台、

バック・トゥ・ザ・ホーム(BTTH)

2018年は、これでおしまい(終わらないで...)

 

来年2月にやる予定の

ニューヤングTVのイベントや

3月に時速246億の主宰である川本成さんの

初脚本、演出、出演作品

全編生演奏のスケッチコメディ『ラビトン』

とっても気になっている👀

そして、待ちに待ったスターウォーズ9。

来年も趣味に明け暮れる日々が待っている。

 

好きな人達(物)がなくなってしまったら

そこがしおぎの終着点。

 

さあ今夜逃げ出そうぜ ありったけのお菓子もって
きっと役に立つと銃も携えて

ハッピーなエンドがいいんだよ 誰だって喜べるみたいなさ
そんなことを思いながら 僕はずっと生きていくのか
いつかもし僕の心が 完全に満たされたとしたなら
その瞬間に僕は引き金をひきたい。

 

だからこそ、好きな物、好きな人に対する

執着は人一倍強いのと

これは想いが強すぎて引かれますわ(自虐ネタ)

常時おっさんにときめいている故に心配事が多い。

寿命が分けれるのであれば、真っ先に分け与えている。

色んな方に、1分でも、1秒でも。

好きな方々に、自分よりもずっと長生きして欲しい。

その方の分まで生きるという考えは皆無。

 

"人と人との繋がりのような流動的なものに

自分の心の在り方を預けてしまうというのは

まるで時限爆弾を見ている気分だ"と漫画で読んだときは

これはしおぎのことかな...?👀と思った。

 

ここまで書けばもはや説明不要な気がする。

仕事に対するモチベも趣味だ。

身を削って好きな人達に貢ぎたい。

 

11月は"オレの嫁"こと小野坂昌也さんに

少しでも恩返しが出来るように働き、

休みの合間、仕事終わりでBTTHを観に行っている。

本当は全公演行きたい。

当日券も全公演出るので、是非観に行って頂きたい。

少しでも、このブログに面白さを感じて頂けているならば

絶対にBTTHも"面白い"と思って頂けるはずです。

もし面白くなければしおぎは切腹だ(やめろ)

でも、笑いのセンスはないと思う。それくらい賭けている。

 

生きている上で

何に1番恩返しさせてもらっているかな?

と考えたところ、GRANRODEOでも、

BUMP OF CHICKENでも、CC2でも、

バンナムでも(クソ)、SQUARE ENIXでも、

米津玄師でも、スターウォーズでも、

西尾維新でもない(しおぎの名前の由来はここから)

小野坂文具ステーショナリーセッt...予測変換クソw

(BTTH2で嫁グッズが出ました)

 

生きる事に対するモチベである嫁には

恩返しが出来る時にしておきたい。

1回500円のガチャだろうと嫁が出るまで回す。

(再演時、しおぎ以外の客が居なくなり、

嫁が揃っても辞めることはなかった。

だから、客が全員帰ったと思った成さんが出てきちゃった)

 

思いは言葉に(はてなブログのコンセプト)

当初からこのブログを"面白い"

と言ってくださるぴろしや友人の存在が

このブログのモチベになっている。

ぴろしや嫁の話題が多くても、

しおぎなりに恩返ししてるんだな。

と思っていただけると幸いです_(:3 」∠)_

 

面白い人、面白い作品は

やはり1人でも多くの方に知っていただきたい

と思う限り、しおぎはスマホと向き合う(´・ω・`)

 

ラッキーなヒットでいいんだよ こんな苦しみを味わうより
そんなことを思いながら僕は きっと生きていくんだな
いつかもし僕の心が 完全に満たされたとしたなら?
その瞬間へ辿り着くにはどうすれば?

 

見つけたよ、探偵さん。

見つけたんだ!

何かを「好き」といって選ぶということは、

それ以外を“選ばない”ということ。

何かを犠牲にできるぐらい好きか?

なによりも一番好きか?

本当に好きなら、どんな逆境も辛くはない。

残酷な程、好きであれ。by松山洋

 

何の為に生まれて 何をして喜ぶ

わからないまま終わる そんなのは嫌だ。

byやなせたかし

 

なんで生きているかわからないから

答え探しはしなくていい。by浜崎容子

 

命を燃やすものはあるか?

by探偵(大泉洋)(探偵はBARにいる3)

 

嫁だ。

 

 

おしまい。

(1から10までおっさんの話だったなぁ)