おっさんの居ない生活は無気力。

好きなものを残酷なまでに好きでいたいと思うが故にやかましい記事ばかりだなと思う今日この頃。(Twitter→shiogi2113&ewan3112)

自分に嘘はついてほしくないな、と思った話。

今回はぴろしのnoteについて書くので

気になったら購読してあげてね!↓

Twitterから飛んだら一文字も読めなかったので

ああ、見られたくないって事は

「これがぴろしの本心なんだなぁ」

って思ったんだけど

これって内緒にしておいたほうがいい?

 

しおぎがブログを書く時は

基本的に物思いに耽っている時なので

ぴろしの気持ちもわからんではない。

というかめっちゃわかる。

 

ああ、なんでこんな事書いてしまったんや。

と後悔する時もある。

 

ぴろしは立場上、嘘をつくこともあるだろうし

それがいけないことだとも思わない。

でも、自分に嘘はつかないでほしい。

しおぎはぴろしの嫁かなにか?

 

と、88号を読んで思ったのだけれど

最後に私の名前が出てきて

感傷に浸った気分がどこかへ行った(´・ω・`)

 

昔の記事で

ってコメントしたのだけれど

 

今回の記事で

"またしおぎに一言【知ってたw】って言われそう"

って書いてくれていたので、

そんな事を言われたら

こういうしかないよねw

 

人を幸せにする(楽しませる)嘘として

墓場まで持って行って欲しかった。

というのが本音です(´・ω・`)w

 

 

おしまい。